With the dog




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
肥大型心筋症 :: 2012/07/11(Wed)

あんは、
「肥大型心筋症」
という、イヌでは珍しい心臓病だそうです。


ググってみても、やっぱりネコさんの情報が多いです。
てか、ほとんどネコ。。。



簡単に言うと
左心室壁の筋肉が分厚くなり
結果的に心室が狭くなるので
血液を送り出すのに
一生懸命にポンプ作業を行わなければならなくなり
心臓がしんどい!ってな感じになるらしい



ちなみに、ネコでは遺伝病だそうです。
イヌでは少ない・・・
でも、この血筋を交配してしまうと
いつかは増えて、遺伝病の枠に入ってしまうのかもしれないな。。。



と、この「肥大型心筋症」
怖そうな病気です。
先日、色々と訊いてきました。



ネコの症状とイヌの症状に多少の違いはあるようだけど
ネコの場合・・・
呼吸困難
肺水腫(呼吸困難は肺水腫からかとも思われる)
血栓
後肢の麻痺~壊死


血栓ができると脳に飛ぶのかと思ったら
背中のあたりで詰まるらしく
結果、後肢の麻痺がおこる


のたうちまわり、泣き叫ぶ
恐ろしいほどの痛みだそうだ



ですが・・・
これはネコの場合・・・
ネコの場合、いきなりこうなってしまい発見される場合もあるそうな。。。



イヌでは、今の所・・・
血栓が原因で後肢の麻痺をおこしたイヌを診察したことはないとのコト
と言うか、
肥大型心筋症のイヌが少ないと言うコトもあるだろうけど
イヌの場合は、血栓の症状が出る前に
必ず咳が出だすらしい。



ネコって咳をあまりしないらしく
発見が遅れることがあるとのことでした。
イヌの場合は、必ず咳が先に出る・・・とのことで。。。



一応、この病気が原因で
急患扱い、側病院!
夜中だろうがなんだろうが側治療の症状は


呼吸困難、咳(肺水腫の疑い)
のたうちまわる、尋常じゃない痛がり方、後肢の麻痺(血栓の疑い)
倒れる(心臓発作のの疑い)


この症状が出れば、何時でもかまわないから、
夜中だろうがとりあえずは電話・・・だそうで。。。



うん・・・
肺水腫の兆候というか、咳や呼吸困難は・・・
すでに、アタシ達はわかってるので、、、



チェリーは「僧帽弁閉鎖不全」からの肺水腫でした。
あんは、「僧帽弁閉鎖不全」&「肥大型心筋症」
結局、心臓の病気にはもれなくついてくるのね、肺水腫。。。



心臓発作は・・・
一度だけ見たことがあるので、なんとなくわかりますが。。。
いきなりパタンと倒れるけど
倒れる前には興奮状態にあったりするわけで
なので、倒れると安静になるので
心臓が落ち着いて動きだし、酸欠状態から解放され
しばらくすると、ムクッと起き上がったりなんかしちゃうのよね。。。




あれ?
パタンと倒れて、ムクッと起き上がる?
チェリーのナルコの発作みたいだな。。。



あれ?あれはほんとにナルコ(カタプ)だったのかな。。。
あ、たぶん、あれはカタプ、
食欲にしか反応してなかったから・・・
んだけど、食欲に興奮して・・・とか、、、
あ、ナイか(苦笑
難しく考えるのはやめよぉ!





とにかく、イヌでは少ないと言われてても
症状としては、ネコと同じようなので・・・



んでも、獣医さんも
ネコではとっても怖い病気ですって言ってた
イヌの場合は、やっぱり咳が出るってので随分違うそうな。。。



さて、ここのところやけに大人しくなったあんですが・・・
まだ、チェリーのそばに居た頃から
あまりワンワンしつこく言わなくなってました。
お客さんが来ても、ずっとワンワン言ってたのが・・・
慣れたのかと思ってたけど・・・
心臓がしんどかったのかも。。。



あんのペースで、ゆっくりまったり過ごしてもらいましょう(笑


いや・・・ほんと、まったりしちゃって。。。
どうかすると、
うちって、イヌいたっけ?ってくらい一日姿を見せなかったり(汗


あ、らららは元気なんだけどね~
今度は親父さんが寝込んでたので
親父さんの番してて・・・寝室から出てこないのでした(笑





にしても・・・
いきなりの後肢の麻痺=ヘルニアって考えてしまいがちだけど
脳からだって後肢の麻痺は出るし
脊髄空洞症だって後肢だけの麻痺ってのもある
心臓病からもあるのね。。。



やだな~
またひとつ賢くなってしまいました。。。








スポンサーサイト
  1. 肥大型心筋症
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。