With the dog




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
検査結果 :: 2013/02/20(Wed)

内因性ACTH濃度の検査結果が出ました・・・


て、月曜日に連絡来たのだけど、頭がまとまらず・・・
やっぱ電話で説明聞くのってなんとなく落ち着かない^^;


結果から言うと、数値は正常値!



ってことで、続きへ・・・




続きを読まれる方へ
もしも同じような病気で検索してこられたとしても
その子によって薬も量も診察結果もそれぞれだと思います。
あくまでも、自分の記録用でもあるので・・・

なお、とぅおの場合は、他にも疾患があります。
脊髄空洞症もあるし、前立腺肥大もあるし、皮脂腺炎の可能性もある。。。
その辺の関係も出てくるかもしれないので、
この子はこんな検査をしてこんな結果だったんだ~てな程度で読んでくださいね^^;






えっと・・・
ACTH刺激試験の結果から単純に考えると、
ACTH(副腎皮質刺激ホルモン)が出てない可能性が高いはず
それが、ちゃんと出てるという数値


普通に考えたらおかしなこと


んでも、副腎が委縮してるのもエコーでは確認済み



ってことで・・・
医原性だろうという話しでした。



結果が出る前に聞いてた、
この数値はオーバーラップするとかなんとかってことは
いまいち?てか、さっぱり理解できてないのでスルーしますけど
その数値でもなく、正常値だったそうです。
(ちゃんとした数値は次回診察時に聞くことに^^;)



で、結局問題なのは、現在プレ服用中だということ


先生の話では、プレを切らないことには本当の数値は出てこないと思う
だけど、プレを切れる状態でもないし
とにかく、ゆっくりと、腸と相談しながら減らしていきましょう。
かなり先のこととなりそうだけど、プレが切れたらまた検査をしましょう。
甲状腺に関しても、プレがうまく切れたら検査をしましょう。
てな、話し。



ひとつ、腑に落ちなかったのが
なんで、免疫用製剤系?
ホルモン剤じゃないの?ってこと



副腎のホルモン剤も今はナシ、プレを飲んでるから・・・
この状態でホルモン剤入れたら、
それこそ、医原性アジソンとなる可能性高いかもしれないってことかな。。。




あのね・・・今度ちゃんと聞いてこようと思ってるのだけど
アタシ的に色々と調べたり、他の人に聞いたり、身体の仕組みから考えたのは
結局、自己免疫性疾患ってことみたいなのよね。


腸は、まぁ間違いなくそうだろうけど
甲状腺の低下も、自己免疫疾患と言われてる



とぅおの場合、いろいろありすぎて、
身体の中のいろいろなパーツと相談しながら・・・
となると、薬の種類としては免疫抑制剤ってなるんだろうな



んでも・・・
免疫抑制剤ってもともとは抗がん剤。。。
ってことは・・・
とか、角度を変えれば変えるほど迷路の世界



治療の順番としては
副腎が先だったのだけど
結局は、腸が問題ってことだと思う
優先順位はあくまでも優先順位で、その時々で変わってしまうんだよねぇ。。。



とりあえず、今の時点での目標は、プレを切る!ってこと。



そして、もしもまたおなかが緩くなったら、すぐに連絡ください、連れてきてくださいってことでした。
この時、気が付いたのだけど・・・
大病は予約制、すぐには診てもらえないはず・・・
なのだが、とぅおの場合、平日ならば予約なしでも
連絡さえ入れれば診てもらえるようです。



なんだか、重病犬なのねぇ。。。
見た目、元気そうなんだけどね(汗
いや、見た目もアレだが、、、数値はもっとアレだった。。。




次回の診察時は、また血検(汗
今度はTPの数値だそうです。



そうだよね・・・
TPの数値、一旦もとに戻ってから検査してないけど
これって、とぅおの場合とっても大事な検査だよね。
お腹がおかしくなってたらとぅおの場合、低値が出て当たり前ってことだもの。
だからこそ、普段の数値が大事なんだよね
今頃気が付いたorz


とにかく、プレを切ろうだ!
で、プレがうまいこと切れたら、もしかしたら・・・
免疫抑制剤への変更も変わるかもしれないとのこと。
もしかしたら、副腎の薬はナシとなるかも?とのことだけど、
腸が騒ぎだしたらそうもいかない
だからといって、食事内容を下手に変えれない。
変えることによって、もとの食事すら受け付けなくなる可能性もあるから



わかっちゃいたけど・・・難しいな。。。
















スポンサーサイト
  1. とぅお
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<ぬくぬくベット | top | 発作>>


comment

カンキのことで思ってること書いてもいいかなー?

免疫が弱いなー、って感じたのは、子供の頃。すでに。
黒い耳垢がたまりやす子でね。マラセチアだっけ?
で、5歳過ぎたころはすでに重度の歯周病でさ。
これも常在菌の異常繁殖でしょ。やっぱりバランスくずれてるんだよね。
10歳過ぎたころから、脂漏性皮膚炎ってつかな?時々悪化するの。
これもカビが原因だっけ? 
どっちにしろ免疫がらみだと思って受診してないんだけどね。。
お腹の調子が悪いのも腸内細菌のバランスが崩れてるからだと思うの。
あと、お散歩やめたら調子よくなってきた。っていうのもあるから、
散歩中に得体のしれないものに感染してたのかも。。。ね。
とにかくね、元気なんだけど、弱っちいって感じなの。
とぅおくんと一緒かな?
あ、それと今は目ヤニが酷いの。
これも免疫反応だって言われて。トリミングお願いしてる獣医さんに。
で、かかりつけを受診するように言われてるんだけどー。まだ行ってなーい。
受診したところでどういう治療になるのか???
カンキの今の症状が重症化すると・・・とぅおくん?になる・・・!?
読んでるとそんな感じがしてさ・・・。
あ、そうそう、最近お腹も減るんだよー。
お腹が空いて空いてしょうがないみたい。
異物食べたりまではしないけどね。

やっぱり病院行った方がいいと思う?
・・・って、こんなとこで聞くなよー。って感じよね。
やーん、怒らないで。。。
考えると頭痛くなっちゃって・・・。
いつまで現実逃避して植物の世界へ逃げこんでいるつもり???
・・・って自分でも情けないんだけどさ。

あ、ごめーん。愚痴になっちゃった。
でもちょっと似てるかなー。と思って書いてみました。
  1. 2013/02/21(Thu) 17:12:54 |
  2. URL |
  3. kyo-co #hAx6ZPS2
  4. [ 編集 ]

kyo-coさん

お~そちらも悩んでますなぁ^^;


> 免疫が弱いなー、って感じたのは、子供の頃。すでに。
> 黒い耳垢がたまりやす子でね。マラセチアだっけ?

普通は「耳の病気だわ」って思うところをすでに「免疫」って考えちゃってる。
この違いは大きいと思うんだけど、
マラセチアは食事やちょっとしたことで症状が治まる子もいるんだよ。
もちろん、ある程度の治療は必要だと思うけど・・・
でも、食事で治まるってことは、免疫関係してると思う(アタシはね^^;)
あと、耳の毛を抜くのをやめたら良くなる子とか、逆に耳毛放置すると悪くなるとか(汗
うちは、耳毛放置すると出るんだわorz

他のこともそうだけど、
お散歩やめたら調子がよくなったとか、目やにのこととか、
季節にも左右されてない?
結構多いよ、犬の花粉症・・・
ガーデナーに言っちゃっていいのか?^^;


花粉症だったら、結局は自己免疫疾患で「アレルギー症状を起こしてる」
ヒトも同じで、免疫力の低下はアレルギーを引き起こしてる
ってことは、免疫力を上げるしか方法はないんだってアタシは思うわけ

で、とぅおの場合は最悪で、それが「腸」に来た
腸に住んでる細菌達はとっても大事な働きをして腸を守ってる存在
腸がなんらかの原因で炎症をおこし、
そこで免疫(リンパ球)の暴走が始まると、自己免疫疾患となるわけで
そうなると、腸が身体に必要なモノを吸収できなくなる
まぁ~何が出てくるやら・・・ってことだろうなって考えてる

突発的なアレルギーなら好酸球などなどの数値が上がってるはず
そうなると、出されるのはほとんどの場合プレかなぁ?


診察に行くって言うよりも、血検、健康診断で行ってみるのも悪くないかも。
少々荒い言いかただけど、目やにでプレは・・・もったいない←変な言い方(汗
ただ、目やには本当に目が原因の病気の可能性もあるから
あまりにもひどい(黄色い膿のような目やにがひっきりなし)のときは
ある程度の点眼薬でおちつくよ

うちは、あんが体調がおかしくなると目やにがドバ~~って出る
目が悪いわけでもないのに出だすんだ。
頸椎ヘルニア疑惑の時はひどかった
結局、ストレスって免疫弱めるから、目は私たちにも見えるけど
身体のなかはもっと大変なことになってるんだと思う。
ちなみに、この時は点眼薬はナシだよ。
そのかわり・・・プレだよorz


んでも、もともと強い子と弱い子って居ると思う
弱いから病気する、だから、薬飲む、さらに見えないところが弱くなる
これもあると思うんだ


って、答えになってない(汗
う~ん・・・頭まとまったらメールするね!
こんだけ長く書いといてアレですが。。。(笑

  1. 2013/02/21(Thu) 23:56:47 |
  2. URL |
  3. kaco #-
  4. [ 編集 ]

おはよー。

いろいろ教えてくれてありがとねー。
マラセチア=免疫 ちょっと飛躍しすぎ!?あはは。^^;
あと、アカラスだっけ?あれも体調悪いとすぐ出るね。
あ、うちはネコだけどね。
アカラスみつけて口の中確認すると真っ白で貧血起こしてたりね・・・。
うちのネコもいろいろ持ってるから、免疫落ちるといろいろ出てくるのだ。(>_<)

犬の花粉症ってのもあるんだね。知らなかったー。
季節的なものねー。うん。左右されてるよー。
梅雨時が特にだめ。
もともと梅雨時に特に悪化してたのが、
ここ最近は1年中って感じになってきてるからやっぱり免疫の低下だよね。
腸はね、ほんとやっかいだよね。
話聞くと神経系と同じくらい原因がわかりづらいなー。って思ったけどやっぱりそうなんだねー。
っていうか、ほとんどの病気って突き詰めていくと免疫絡みでしょ。
神経系も免疫絡んでるのもあるしね。
ストレスためると病気になるっていうけどほんとだねー。
カンキはね、今はね下痢は落ち着いてるの。
でも食べてる以上に出てくるって感じで・・・。
食べても食べても痩せてゆく・・・。
はぁ~。。。って感じ。ごめん。また愚痴った。
目はね、診てもらってはいるの。健康診断もね。トリミングの時に。
免疫落ちてるんだろうなー。って。やっぱりそっか。orz
で、かかりつけが目の専門医だから、
そっちで詳しく診てもらうようにも言われてるんだけどさ。
とぅおくんみたいに異常をきたしてはいないけど、
低下してる。ってだけでこれだけいろいろ出てくるからねー。
免疫ってやっかいだねー。
  1. 2013/02/22(Fri) 10:12:49 |
  2. URL |
  3. kyo-co #hAx6ZPS2
  4. [ 編集 ]

kyo-coさん

こんばんは~♪

ある程度の年齢重ねると色々と出てくるって言うのも単純に免疫力の低下ってこともあるよね。
でも、やっぱり出ない子は出ないし、出たとしてもそれなりにお付き合いしていけるものならいいのだけどね。

とぅおの場合は、髄液の流れが悪いわけだから・・・
そのうち何か出てくるだろうとは思ってた。
だから、もしかしたらイソバイドをやめたのが良くなかったのかもしれない。
こんなちょっとで効くわけないと言われてた量だけど、もしかしたら効いてたのかもしれない。
なぁんて思っちゃうわけよ(苦笑

どこかが狂いだすとちょっとずつズレテいく。
逆にどこか1か所がはまると、パチンパチンとはまっていく。
チェリーの時に言われたことを思い出してます。
その1か所ってのが元々の原因の場所かもしれない。
わかんないけど。。。
てか、その1か所、どこだよ!って。。。

腸はややこしいみたい。
結局、よくよく見ていくと、どれも病名じゃないんだよね。
症状、症候群、もぉ、この症候群っての大っ嫌い(>_<)
淡泊漏出性腸疾患も、疾患という名がついてるけど結局は症状のこと。
きっと、大元は・・・要するに腸の炎症なんだろうね。

ちょっと待っててね~
メールするから^^;


  1. 2013/02/22(Fri) 23:12:24 |
  2. URL |
  3. kaco #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://caniche5.blog33.fc2.com/tb.php/307-2fba9fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。