With the dog




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
面会と、その他補足などなど :: 2013/06/28(Fri)

夕方に面会に行ってきました。
入院室のドアを開けるとジャンプして飛び出してくるそうで^^;


夜ご飯から少量のフードから始めてみるとのこと
嘔吐はなかったとのこと


病院へ連れて行った時もこれと言って元気がないようには見えなかったらしい
が・・・
今日になって、
あら・・・やっぱり昨日は元気がなかったのね。。。
というくらい元気に^^;
うちの2組たち、いつもどの子も元気のなさがわかりにくくて申し訳ないorz
1組はわかりやすのだが^^;


血液検査の結果
リパーゼは700まで下がった
が、CRPは上昇
これは上昇したのではなくて、昨日の検査時はまだ上がりだした途中だったのだろうとのこと
なので、明日には下がってくるだろうとのこと


レントゲンも撮ったのだけど・・・
前に胆泥があると言われてた
それが、胆石に昇格・・・してた。。。
こんなもん昇格しなくていいのだけどorz
てか昇格って言わないかorz


空中ペロペロも随分と治まってた
看護士さん、あんなにずっと・・・初めて見た、と・・・
びっくりしましたぁって、怖かったようで^^;


結局、この空中ペロペロはなんだかわからないらしいが、
前歯の歯並びが異常に悪いもんで、1本グラグラしてる
獣医さんはそれが気持ち悪いか、嘔吐で気持ち悪いかもあるのでは?
と、言われるのだが・・・
私的に観察してた


とにかく落ち着かない時というか、体調が悪い時
寝つきが悪い時、なんとなくハイになってる時
ハイになってるといっても、楽しくて!てのとは違く
一人だけテンションがおかしい時


ちなみに、普段はまったくしません!
何かのサインであることは間違いないと思う
ので・・・
今度とぅおを連れてったときに大病できいてこようと思う


しばらく抱っこしてて、その間獣医さんと話をしてて・・・
でも、まだずっと点滴中なので入院室の前で立ったままで・・・
さいぽん、腕の中で安心したのがうつらうつらとしながらも
ちょっと体制を動かすと必死でしがみついてた


んでもね、入院室のぞいた瞬間は、誰?って顔したの見逃してませんけど~(笑
帰りはそりゃ大変。。。
しばらくあひゃひゃひゃひゃ~~~と、うるさかっただろうと思う



そして、我が屋は・・・
びっくりするくらい静か。。。
さいつな、このコンビ。。。
片方だけになるとこんなにもおとなしいのね。。。
やっぱセットなのねぇ・・・と。。。




明日もまだ帰れそうにないらしい。



思ってたよりも大変なのね。。。。




膵炎といえば、チェリーで、
それなりにわかってたけど
モロに急性膵炎として出た場合はこうなるのかって感じ
チェリーもなんどか入院してるけど、
さいはチェリーみたいにぐったりしてなかったから、
まさか入院になるとは。。。


ちなみに、膵炎って原因らしい原因がないそうです。
しいて言えば、細菌感染とか・・・
たとえば歯茎からとか。。。
体調がもどったら数本抜歯しなければいけないかもです。
なんせ前歯、というか、生え変わりに失敗しておかしなことになってるのです。


ただ、膵炎はイヌでは結構多いとのこと
そして、歯が悪いからと言って膵炎を起こすとも限らないとのこと
でも、歯からも考えられるから、とりあえずは原因かもしれないものは除去したほうがいいらしい




膵炎は手遅れになるととても恐ろしいみたいで
のんきに様子をみようなんて言ってなくてよかった
てか、あの嘔吐の量だと普通は焦るとおもうのだけど
しばらく観察が身に付きすぎて・・・困ったもんだorz






スポンサーサイト
  1. さい
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<一応退院^^; | top | 急性膵炎で入院>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://caniche5.blog33.fc2.com/tb.php/315-4f332e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。