With the dog




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
多分、小脳の問題 :: 2014/06/30(Mon)


日曜日は恐ろしく静かに過ごしてた
前夜眠れなかったからかとてもよく寝た
しかし、食べる量は一気に減った
一日量の1/5程を何度にも分けてやっと食べて、寝るの繰り替えし

朝一番の9時に大病に連絡
運良くも、担当医が電話のすぐ横にいた






一通りの話をしたが、正直わからないと。。。


私が心配する誤飲からだとしたら、誤飲性肺炎をおこしてないかどうか
それも、話だけではわからない(当たり前だ)


先生は、小脳からではないですか?と。。。


この辺が面白いというかなんというかなのだけど、
先生が、原因はコレですっていうのは検査をして何かが見つかったらの話で
神経系統の場合は、飼い主が判断することのほうが多く、判断というか、こういうことかもしれないと伝えることがとても大事で
それによって、他ではなく神経なのでは?となるのだが・・・


前から言われてたのだけど、
小脳からの呼吸器系の発作が出たら、何をしても助からない
ほとんどの場合、動物病院へ走ったとしてもその時はすでに間に合わない

んでも、間に合うどころか、私の手で蘇生させれてるのだから、小脳じゃないんじゃないかな?
などなど、話をしながら、とりあえずは13時の予約を取った




また長くなると思うので、興味のある方だけどうぞ。。。






午前中だけの仕事を終わらし、様子を見に行くと・・・
あれ?ご機嫌さん?
なんだかいつものとぅおに戻ってる
連れて行っても疲れるだけかな?とかいろいろ考えながらもとりあえずは予約も取ったし連れて行くことにした

色々と他にも相談したいこともあったし。。。
このことが起きて、考えることが増えてるわけで。。。

12時20分、ママさんに着いて行ってもらい、私の運転で大病へ
ここの所、ママさんが移動中の車中のとぅおの面倒を見てくれてたり
やばそうなときはママさんが運転して行ってくれる


30分ほど待たされて・・・



昨夜からと、ここへ診察に来るまでの間何かなかったかとずっと考えてた
見逃してたわけではないが、見てはいたのだけど、繋がってなかった行動が頭に浮かんでた


開口一番、先生、やっぱり小脳かもしれません!と言った

思い当たることは・・・
ここ最近、ご機嫌な時は、耳を後足で掻くしぐさをよくしてた
そして、ブルブル、伏せたままだで頭だけど頭だけブルブル


この、耳を掻くしぐさ、本当は耳ではなくて頸だったのでは?
ブルブルも頸の状態が悪かったからでは?


先生も、あ~そうでしたか・・・と。。。



そして、肺の音などは悪くないし、誤飲性肺炎の可能性は削除された


ただ、小脳となるとどうしようもない
MRIを撮るわけにもいかないし、撮ったところで何ができるのか?
などの話し


そして、小脳からの呼吸器の発作の場合、延髄をやっちゃってることが多く、そうなると何をしてもダメだそうだ



そして、私が何も考えずに取った行動、蘇生のやり方
すべて正しかったようだ
うーん・・・どこで覚えたのかしら?アタシ。。。


病院へ着くなり、フードを食べると言い、昨日はほとんど飲まなかった水もしっかりと飲み
いざ診察!の時はすっかり眠ってたとぅお


先生も、とりあえずはCRPだけ計ろうと言ってたのだけど、いつの間にか中止に^^;
体重は100g減って2.8㎏


で、ここからが薬の話

とりあえず、今できること、イソバイドを増やす
現在の1日量、6mlから8mlへ


それかプレを増量させるか・・・


そこで、訊きたかったことへ!
エントコートもステロイド、だから、エントコートをやめてプレを増量すればそこまでステロイドの量としてはあがらないのでは?どうでしょうか?


エントコート、訊いてるかどうかははっきりしないけど、少なくとも、これをカプセルに変えてからALBが落ちることはなくなりある程度保ててるからやめないほうがいいと。。。


とりあえずはイソバイドを増量だけで行くことに


では、次、抗生剤
鼻の問題で抗生剤が出てるけど、もしも癌だとしたら抗生剤で良くなるわけがないし
今回のことからも、鼻の心配を重視する必要もないような気がすると。。。
だとしたら、抗生剤を与えてることに意味があるのか?


ちょうど前回から抗生剤がアモキからバイトリルに変更になったこともあるし
もしかしてバイトリルに変えたからとか?とかとかとか。。。


先生曰く、だとしても、何も与えないよりはいいだろうとのこと
鼻に菌がたくさんあるのは間違いないのだからと。。。
でも、それなら、一旦やめてみて、来週の診察まで様子を診て
鼻水の量などをチェックして考えてみよう!
ということ、一旦抗生剤は中止することとなった



なるべくなら、少しでも負担の少ないようにしてやりたい
薬で楽になるならいいけど、効いてるかわからない薬はただ身体への負担が増えるだけだし


そして、先生に・・・右を下にして寝かせてたのだけど、こういう時、肩が痛いとかはないんですか?
と訊いてみた
痛くない、というか、そういう痛みは何も感じてないらしい
それどころではない!とも言うのかしら?


正直、あ~生き返らせちゃった、アタシ余計なことをしたような気がするんですけど・・・
と、言ったら、先生は笑いながら(笑)
そんなことはないですよ。
とぅーさんの生きたいって気持ちが強かったから戻ってきた
こういう時、何をしてもダメなときはダメなんです。
戻ってきたということは、まだ生きたいって気持ちが強いから


もしも、私が何もせずただ見てただけだったら?
たぶん、死んでたかもしれません。。。



そうなのか・・・


ま、そーゆーことならとことん付き合うしかありませんわ^^;
また呼び戻した責任を取ってとことんお付き合いします!


そして、帰る前に先生に・・・
久々に犬らしいとぅおを抱きました。
いつも身体をこわばらせてて抱くときも大変なのに
あの時は普通に抱き上げれたし、昔のとぅおの感触が懐かしかったですぅ~


先生、笑ってました^^;


あ、なぜか、先生はとぅおのことを
とぅーさんと呼びます!
ついでに言うと、親父さんもとぅーさんと呼びます^^;
なんでだろか?




んなわけで、がっつり生き返ったとぅおだけど、またいつ呼吸困難をおこすかわからない
その爆弾を抱えてたことは空洞症で倒れた時からわかってたけど、
できることならそんなことにはならず老衰で逝ってほしいと思ってた
いまでもそう思ってるけど・・・
もしも、また発作がおきたら、また私はできる限りのことをしてしまうかもしれない



で、今日はご機嫌さんで、カリカリフードも食べた
ここの所、ささみのゆで汁でふやかしたフードにささみトッピングだったのに!
なんだかすっかり元気です♪


あと20日もすれば13歳だよ!
とぅお、頑張れ!







スポンサーサイト
  1. とぅお
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<診察日でまたお薬増えた>_ | top | チアノーゼと蘇生>>


comment

空にして無にあらず。。って言うのかな?
愛は永遠ってわかっていても、ね。。。
戻ってこれてよかった。^^

で、ごめん。
大変な時なのに、うちのこと話しちゃってもいい?

ふーが一時期、お水飲んではしょっちゅう原因不明のチアノーゼ起こしてたんだよね。軽度だけどね。
最近はやらなくなったから、あまり気にしてなかったけど。。。

ま~ね、こういうことって簡単に診断できないもんね。
症状は同じでも原因はいっぱいあるからね。
でも、ちょっと気をつけようと。思った。

それとね、最近はよく咳するのよ~。
弁膜症のソレと全く同じ感じで。
でも心臓はまったく問題なしで、
プレ入れると治まるから、炎症性なのかな?って
いちおーの診断は出ているんだけど。。。

でも、なんとなく、、うまく説明できないけど、
飼い主の勘で・・もしかして??
な~んて感じる時もあるので・・・

とぅーさんは、咳とかは?? しないかな??
  1. 2014/07/01(Tue) 18:31:56 |
  2. URL |
  3. kyo-co #hAx6ZPS2
  4. [ 編集 ]

kyo-coさん

久しぶり~(笑

いつも心配かけてごめんね(>_<)

とぅおは咳はしないよ~

あんがある日いきなり咳が止まらなくなって、まさか肺水腫?って連れて行ったけど違って・・・
一時的に器官が少し狭くなってたみたいで、原因はわからないんだけど、
その日は風が強くて、窓を開けてたのね。
で、窓を閉めたら治まった・・・
ハウスダストとか、外からの土埃とかが原因だったのかな?って感じ
で、次の日も咳込みだしたから窓を閉めたら治まってたよ!
心臓も悪いんだけど、悪化してはいないし、結局のところなんでかは不明
器官も咳が止まらないほど細くなってたわけではなかったし!


とぅおの場合は水を飲んでチアノーゼっていうよりも、いきなり呼吸ができなくなったって感じ

ある程度シニアになると、ちょっと興奮しても軽くチアノーゼ起こしたりするけど
すぐに落ち着くもんなんだけど・・・
とぅおのはそういうのとは違って、あっという間に見たこともないような舌の色になって目もおかしくなってたし
何かを詰まらせたのならそれさえ吐き出してしまえばすぐに復活するんだけど
そういう問題でもないから・・・

咳はしないけど、くしゃみはするな~
でも、それは鼻の問題だと思う


ふ~ちゃん、どうしちゃったのかな?
頸の調子はどう?
この季節怖いよね
もうすぐ台風来るとか言ってるから気を付けないと!
って、どうしようもないんだけど。。。


さっきから血便が少し出だして、今やっと落ち着いたんだけど今夜は寝かせてもらるかな~って感じ(苦笑
ま、お付き合いしますわ~(笑

いつもありがとうね♪






  1. 2014/07/02(Wed) 00:08:28 |
  2. URL |
  3. kaco #-
  4. [ 編集 ]

教えてくれてありがとー♪♪

そうそう、咳も原因はいろいろなんだよねー。
そっか~窓閉めただけで治まっちゃう場合もあるんだー。φ(..)メモメモ

ふーのチアノーゼは、極々軽いもので
お水飲む時以外にも突然そうなったりもしていたの。
一時期、わりと頻繁に症状が出てたかなー。
でも、軟口蓋過長症もあるからねー。
原因特定するのは困難って言われたけど、
足の麻痺と連動している!?ように感じたから。。
チアノーゼをよく起こしていた時、よく転んでいたの。
で、今、また咳と足の麻痺が~~むむむむ???って感じで。

最近、首は痛がったりはしていないよ。よく動いてるし。
後足の一時的な麻痺(腰ぬけ)は相変わらず。
でも前足の麻痺がねー、こっちは進行しているかな。

でも大病で、全身性の痙攣および麻痺になった時点で、
その時にまた今後の治療を考えましょう。って言われたからねー。

それと、最近かかりつけで新しい先生に診てもらって、
この状態で歩けるってビックリですよ~みたいなこと言われて。
え?そうなの??? ってこっちがビックリ。
ふーは軽度だから歩けて当たり前だと思ってたけど、、
どうやら違ったらしい。。。
でもそこが理解できたら、なんだか逆に気が楽になったというか。。。

あ、自分のことばかり長々とごめん。。。
最近はそんな感じです。

昨夜は眠れたかな?
台風に影響されるのは犬だけじゃないからねー。
kacoさんもくれぐれもご自愛ください!!!





  1. 2014/07/02(Wed) 09:53:49 |
  2. URL |
  3. kyo-co #hAx6ZPS2
  4. [ 編集 ]

kyo-coさん

ごめん、遅くなったぁ((+_+))

ふーちゃん、この状態で歩けてる・・・ってのは、この頸の状態で?ってこと?
いつ何が起きるかわからないから怖いよね。。。


昨日、かかりつけの脳外科に行ったら、なぜか?とぅおの話に興味持たれて^^;
人間のMRI画像見せてくれながら色々教えてもらったよ
僕なら・・・人間ならこうしてあげたんだけど、とかこうできるんだけど、、、って。。。
そうか、犬は無理なのか・・・って。。。


他、延髄のこととか。。。
この辺のこと、時間ができたらアップできればいいんだけど^^;


台風怖いよね!
そういえば・・・うち、台風中意犬が増えたかもしれないorz
このことはまた書く予定だから気長に待ってて^^;






  1. 2014/07/06(Sun) 00:21:10 |
  2. URL |
  3. kaco #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://caniche5.blog33.fc2.com/tb.php/342-bc28f342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。