With the dog




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
グー・チョキ・イェーイ! :: 2014/08/04(Mon)

家族間でサインを決めている

アタシが仕事中、小窓から出せるサイン
小窓をコンコンと叩いてサインで知らせてもらう

おもに、サインを出しに来るのは親父さん
とぅおのことでママさんが手におえない時にそのサインで何が大変かがわかるようにしてる


チョキ=おしっこしたけど、シーツ変えられない~~~
朝、とぅおの下には5枚ほどペットシーツが敷いてある
おしっこしてもジワジワとシートを引き抜けば下からきれいなシートが出てくるしかけ
ママさんは、もぅとぅおを抱っこすることが怖くてできないのだ
なので、たいがいはママさんがなんとかジワジワと引き抜いてくれるのだけど
仲良くしようね!って言いながらなだめながら・・・
だけど、時々どうしてもうまく引き抜けないときがあるらしい
なので、このチョキのサインに緊急性はない


イェーイ=親指立ててイェーイで、ンコだよ~のサイン
どうしても立ってしたいというとき、血が止まらない時などのサイン
緊急性はないが、ちょっと急いでね!ってサイン


グー=まんま、グーして突き出す・・・大変大変!ってサイン
例えば、呼吸困難など、その他なにかが起きたからすぐに来て!のサイン


こうやってサインを決めてるのだが・・・
サインを出しに来るのは親父さん
とってもヘタレちゃんでビビりの親父さん。。。
何が起きてもグーしか出さない(ーー゛)


親父さんにとってはどれも大変大変な緊急事態なのである。。。


ちなみに、とぅおがキャァンとか、ヒャァンとか、ワァ~~ンとか、ちょっと変な声をだすと・・・
ワァ~~~~と言いながら部屋から出て行く@親父さん
なので、肝心のサインを頼もうと思ってもとっとと出て行ってしまってることもあるらしく
けっこー役にたたないのである。。。



先日、、急用でママさんが1時間ほど家を空けた
その1時間だけがアタシの仕事とかぶってた


親父さんに・・・何かあればとりあえず呼びに来て!といってたのだが。。。
さすがにちょっとワンワン言ったくらいでは呼びに行っては怒られると思ったらしく
必死で、ナゼナゼしてたらしいが・・・
ンコしたかったらしく。。。


ドアをいきなり開けて、泣きそうな顔して、ンコみたいでのけぞりだしたんだけど・・・って。。。


わかった!って、アタシが手を開けれるようにしてる間
ひたすらドアの前で泣きそうな顔で待ってるorz
とりあえず、とぅおを見といて!
頭の後ろ支えといて!と・・・言ったのだが。。。
なんでソコでアタシを見てるんだか(ーー゛)
とぅおのところに行ってみたら、やっぱり泣きそうな顔して必死で
とぅぅぅおぉぉぉ、とぅぅぅおぉぉぉ、と呼びながら、いつでも逃げられる腰つきで右手を添えてた(・・;)
笑っちゃいかんが、笑えてきてしまったっす(^_^;)


んなわけで、親父さんもそれなりに頑張ってます(^_^;)



そして、やっぱり軽いけいれんのようなものが出てるらしい様子
ワンワン大声で言った後、頸などがカクカクする
なにがおきてるんだろう。。。




続きは、とぅおとは関係ないコトですよ~









夕方にかかりつけ獣医に行った
なんで行ったかは・・・これまた長くなるので省略^^;


一足違いで先客あり
なにやら奥で説明うけてる様子


あら、オッチャンが何かを買いに来た


あ、また誰か来た!


あっという間に診察室はいっぱい
なのに犬連れてるのはアタシだけ^^;


説明の人が終わり、アタシか?と思ったら、最後に入ってきた人がまた説明に呼ばれて
何故か順番飛ばされた^^;


で、気がつけば退院だったのか、最初の人へ黒ラブちゃんを看護士さんが連れてきた
グイグイ引っ張ってる、帰る~~って引っ張ってる、のど苦しそうだな。。。
リードもうチョイ↑気味のほうが楽なんじゃないかな?なんて思いながら観察
ふーん・・・エコーしたんだろうな。。。とか^^;
どーも気になる、よそ様の様子。。。


飼い主さん、何かおやつ代わりにくださいと、フードの試供品を看護士さんに選んでもらってる
で、いざ、帰ろうと・・・ドアの前に言った途端黒ラブちゃん動かない!
突っ張って、今度はイヤダ!って感じ・・・ん?なんか変だぞ?


獣医さんがアタシを呼びに来た、どうぞ~って。
で、黒ラブちゃん見ながら立ち上がった途端・・・
黒ラブちゃんフラフラと腰抜けになっちゃって、倒れた。。。
看護士さん大慌て、せんせ~い!と、大声。。。


アタシ、これはアタシは邪魔になるな~と、また座る。。。
獣医さんが出てきたときには立ち上がろうとして、すぐに帰ると歩き出した


獣医さんも、大丈夫ですよって言ってた
想像だけど、心臓系だな・・・
興奮状態と、引っ張りとの喉しめとで、クラ~ッと来た感じみたいだった
獣医さんからの話しでもどうやらそのようだった
なので、大丈夫と帰って行ったみたい


そこに居た人達、全員固まってしまって、動けなくなってたな。。。
って、それをじ~っと観察してるアタシってどうなのかしらね。。。



で、すぐアタシたちは呼ばれて、すぐ終わって帰ろうとしたら・・・
最後に入ってきた人がヨーキ抱っこしてた
この子も退院だったんだ~


と、思ったら、
先生!さっきのイヌみたいにこの子もなるんですけど~って(汗
そのまま、また奥へ。。。


みんな色々大変だね、、、
犬たちも大変だね。。。



てか、目の前でイヌが倒れたのに・・・
ビビるとかあわてることができなかった自分が怖い。。。






スポンサーサイト
  1. とぅお
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<診察日 | top | やっぱナックリング。。。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://caniche5.blog33.fc2.com/tb.php/366-672eba51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。