With the dog




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
点滴 :: 2014/08/19(Tue)

今日は大病での診察日


血液検査の結果は・・・
一見良さ下げに見える数値のCaやTP
それは数値としては合格だったり合格に近いのだが
数値に騙されちゃダメ


脱水が出てる場合大丈夫な数値に見えるだけ
濃縮されてるから


それなのに、それなのにそれでもALBは低い


そして、WBC、CRPかなり高い


入院するか
預かり点滴するか
自宅で皮下補液するか
クスリだけにするか


まず、入院・・・それはイヤ!
先生も、夜中など何が起きるかわからない状態だから
ほんらいならばずっと点滴していたいが・・・とのこと


預かり点滴
毎日通う、朝1番からほんとは17時まで
しかし私の都合に合わせてくれるとのことで19時ごろまでに迎えに来ればOK
少しでも長い間点滴しておきたいというのもある
しかし、少々困難である(私の都合で)


皮下補液
危険がつきもの
今のとぅおの状態だと、感染を起こしやすくなってることもあり・・・
元々の皮膚の状態も悪いので皮膚が避ける可能性あり
皮下補液自体も吸収するのに身体が体力を使うので
吸収をちゃんとできるとも・・・限らない。。。


クスリ
今でさえきちんと食べれなかったりする薬
やっと食べさせても自然リバースしたり、そうなると意味がない



とりあえず、今日は点滴をしてもらうことにした
1日だけしてもあまり意味はないと言われたけど、
とりあえず、明日来れるかわからないけど、とりあえず今日はしてもらおうと思った



一旦家に帰り、考えて・・・明日も点滴に行くことにした
なんとかなる・・・と、思う。。。



とぅおは心臓はとても丈夫だそうだ
今のところ、心音の乱れや雑音もないらしい


おとといからほぼと言うか・・・まったく食べなくなった

膵炎の影響もあるだろうとのこと
だけど・・・体力が落ちて食べることに疲れる様子

ad缶はどうだろうか?と先生に訊いてみたら・・・
点滴しながら食べさせてくれてた
しっかり食べたそうで^^;
そんなわけで、とりあえずad缶をお持ち帰り
帰宅後、まったく食べない



明日には、いろいろな缶詰とかおやつが届く
缶詰はなにやオーガニック系で・・・
低脂肪とかっていうよりも、質がいいやつってのにしたのだけど
明日夜に迎えに行く時に全部持って行って
先生に見てもらって、食べさえて大丈夫かチェックしてもらう


お腹の問題、IBDがなければそんなに難しくないのだろうけど
こっちが騒ぎだしたらまた大変だから
なんでもかんでも食べさせられない



延命治療?と言われればそうなのかもしれない
だけど、誰かに言われるとカチーンと来る
そーゆーこといちいち言ってくれるのはきっと優しさなんだろね



だって~しょうがないじゃん。。。
とぅおが「まだ生きる」って言ってるんだから





続き、関係ない話。。。










やっぱ大病には聞いたことないような病気の子とかが来てたりする


今日は、生まれながらに全身奇形って。。。
どうやら骨組み、骨格が、らしい


返したらヒネラレルだけだからと、そのまま育てて
1歳まで生きられないと言われてたのにもぅ6歳って子


その子がさ~またいい顔してるんだ!
なんか、違う系の顔だから、つい言っちゃった


小ぶりでいいお顔してますね~って(汗


そしたら・・・
この顔がイギリス系の正統派の顔で~とか、なんとかかんとか。。。
どうやら結構な良血らしい。。。



良血か・・・
とぅおも結構良血なんだけどね。。。




だからどした!って話でした。。。



明日は早起きしないと。。。
やだなぁ、ラッシュ時間の運転。。。
何年ぶりかな~?(・・;)







スポンサーサイト
  1. とぅお
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<明日まで点滴 | top | 元気出せ!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://caniche5.blog33.fc2.com/tb.php/378-1b6d6e5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。